守谷市にお住いの皆様こんにちは!

守谷市議会議員 首藤太亮です。

本日はまず残念なお知らせからですが、ここ数日守谷市内新型コロナウイルス感染者無でしたが、
今日市内累計128件目となる感染症患者が発表となりました。

ここ最近冷たい風や気温の寒暖差など、免疫力が低下しやすいこの時期、
現時点で誰が感染していてもおかしくない状況でございます。

ですが他市町村や他県に比べ感染者数が少ないのは、
現与党の政策のお陰ではなく皆さん一人一人の努力によるものとより強く感じるところです!
本来であれば自助努力を強いるのでなく国が国民を守るための補助をより市民目線となり行っていくべきですが、
連日のニュースを見ると国会ではあまり市民目線の政治が行われていないのが現実なのかとも思います。

さて今日の日中の活動ですが
表記タイトルにもありますようにやはり人とのご縁に感謝するような、そんな一日でございました。

私が23歳の時にお世話になった不動産会社の社長さんと専務に看板設置場所を提供して頂きました。

退職していてもう5年以上の歳月が流れていても、いつまでも気にかけて頂いていること本当に感謝しかありません。

守谷市議会議員として、一人の社会人としてコロナの影響で人との接触は難しいですが
だからこそ縁を大事に今後とも活動してまいります。

守谷市議会議員 首藤太亮