守谷市にお住いの皆様、いつもお世話になっております。

今から約一年前、私が守谷市議会選挙挑戦を決めた日から、一年の歳月が流れ、当選してから議員としてまもなく11ヶ月目を迎えました。

2020年は「コロナウイルス」という国難に直面し議会活動が思うように進まず、なんとも歯痒い思いをしております。

そして今月の14日から始まる議会では今年最後となる一般質問を21日に予定しております。

私の公約の中にも掲げている中の守谷市の子供達への教育環境と生活環境の強化及支援を訴えて参りました。特に小中学生の教育課題に対しては「家庭+教育支援はイコールでなくてはならないと」考えこの一年未来を担う子供たちの為活動してまいりました。

今年最後となる一般質問では「守谷総合教育支援センター」においての今後の課題や活動内容について問いてまいります。

これからのさらに時代を生き抜くため、そして守谷市で育ってよかったと将来子供達が誇れるような街づくりを目指しこれからも邁進してまいります!